日本大学馬術部

MEMBER

部員紹介

浅野 華菜

あさの はるな

今年の目標:文武両道

生年月日
平成16年1月14日
出身校
愛知県立日進高等学校
学部・学科
スポ―ツ科学部 競技スポーツ学科
目標とする選手
中込樹先輩

桜烈

始めたきっかけ

私が馬を始めたきっかけは地元の乗馬クラブのチラシを見て体験乗馬をやらせていただいた時に楽しかったので始めました。
 始めた当初はまだ小学2年生だったためポニーに乗り、低めの障害を飛んでいました。小学校高学年になると、乗る馬がポニーからサラブレッドに変わり障害も少しずつ高くなって行きました。ポニーの時もそうでしたがサラブレッドになってからはよく試合にも出て、「もっと高い障害を飛びたい」や「もっと上手くなりたい」等の思いが強くなっていきました。そのため私は、もっと上手くなるためにクラブの移籍を決めました。中学の時に移籍を決めたので多少、乗馬クラブが遠くなってしまい練習時間が減ってしまいましたが、土、日、祝日に練習馬に乗せて貰ったおかげで今まで以上に高い障害が飛べ、上達してるなと感じました。さらには全日本ジュニア選手権に出るため自分の馬を持つことになったのですが自分の馬を持つことによってさらに上達して行きました。そのため高校では部を作って貰うことができ、インターハイにも出場することができました。
 高校3年の時に地元の大学に入学するつもりでしたが自分はもっと強い馬術部に入部したいと思い日本大学馬術部へ入部しました。
 これからの4年間辛いこともあるだろうと思いますが、諦めず前向きに精進していき部に貢献していきたいと思います。(2022年5月)

10 OCTOBER

試合・行事日程

年間行事予定

  • 全日本学生馬術三大大会2021特設ページ
  • 部員の声
  • OB・OGインタビュー
TOP