日本大学馬術部

RESULT

試合結果

第56回関東学生女子競技大会・第3回関東学生男子競技大会

2018年12月1日(土)~2日(日)

第56回関東学生馬術女子競技大会・第3回関東学生馬術男子競技大会

馬場馬術(女子)

順位 選手名 馬名 団体名 C:月川 H:加藤 B:山岸 平均得点率
1位 井佐 あかり ジェントリーラック 専修大学 65.8 67.8 64.8 66.133
2位 藤岡 彩美 桜宝 日本大学 63.6 66.2 63.6 64.466
3位 石井 李佳 明鳳 明治大学 65.8 66.6 60.2 64.200
4位 丹野 あんず 桜虎 日本大学 64.6 65.8 61.8 64.066
5位 重藤 エディット彬 桜雲 日本大学 64.0 65.6 60.6 63.400
9位 中込 沙樹 桜灯 日本大学 63.6 60.2 61.8 61.866

馬場馬術(男子)

順位 選手名 馬名 大学名 E:大町 C:河野 M:小川 平均得点率
1位 谷津 友崇 桜雲 日本大学 62.4 64.4 63.8 63.533
2位 鈴木 一生 桜頂 日本大学 61.6 62.0 65.6 63.066
3位 三浦 大輝 慶晴 慶応義塾大学 59.2 62.8 61.2 61.066
4位 山田 太郎 慶隆 慶応義塾大学 60.4 60.4 61.6 60.800
5位 西郷 雄盛 明鳳 明治大学 60.0 58.8 63.2 60.666
12位 平山 直人 桜宝 日本大学 57.0 57.8 62.4 59.066
14位 酒井 将慶 桜檎 日本大学 57.8 60.0 58.8 58.866

障害飛越(女子)

順位 選手名 馬匹名 団体名 走行タイム タイム減点 障害減点 総減点 JUMP OFF
走行タイム タイム減点 障害減点 総減点
1位 近藤 舞宝 スイフト 専修大学 67.91 0 0 0 34.06 0 0 0
2位 村岡 悠佳 聖原 立教大学 68.75 0 0 0 36.41 0 0 0
3位 中込 沙樹 桜礼 日本大学 68.19 0 0 0 37.03 0 0 0
4位 石井 李佳 プライムローズM 明治大学 72.76 0 0 0 37.54 0 0 0
5位 大町 彩花 麻葵 麻布大学 72.00 0 0 0 38.57 0 0 0
6位 寺澤 穂 桜照 日本大学 65.97 0 0 0 40.37 0 0 0
9位 野々垣 茉鈴 桜恋 日本大学 60.03 0 0 0 32.83 0 4 4
10位 伊藤 なな海 桜閃 日本大学 61.46 0 0 0 36.02 0 4 4
18位 萩原 ひな 桜里 日本大学 64.33 0 4 4

障害飛越(男子)

順位 選手名 馬匹名 大学名 走行タイム タイム減点 障害減点 総減点 JUMP OFF
走行タイム タイム減点 障害減点 総減点
1位 杉本 瑞生 スカイロードリー 立教大学 56.02 0 0 0 38.81 0 0 0
2位 梶川 徳都 スイフト 専修大学 57.52 0 0 0 38.9 0 0 0
3位 佐々木 凱輝 桜恋 日本大学 57.66 0 0 0 40.12 0 0 0
4位 谷口 遼斗 桜魂 日本大学 57.68 0 0 0 41.69 0 0 0
5位 丹治 翔 リアルモード 専修大学 58.46 0 0 0 42.95 0 0 0
10位 谷津 友崇 桜閃 日本大学 53.09 0 0 0 41.50 0 8 8
12位 氏部 倫大 桜礼 日本大学 54.45 0 0 0 48.46 0 8 8
13位 坂田 樹基 桜照 日本大学 57.63 0 0 0 2反E

馬場馬術競技 女子団体

順位 大学名 選手名 馬名 総得点率 上位3名 総得点率合計
1 日本 中込 沙樹 桜灯 61.866 191.932
藤岡 彩美 桜宝 64.466
重藤 エディット彬 桜雲 63.400
丹野 あんず 桜虎 64.066
2 専修 近藤 舞宝 ブルーデザフィーオ 61.733 189.999
井佐 あかり ジェントリーラック 66.133
永末 奈々 ドリームチェイサー 62.133
3 慶應義塾 坂口 利理子 慶隆 55.600 184.866
椎野 叶子 慶晃 63.200
田所 由佳 H.アフロダーテ 61.133
木村 桐子 慶晴 60.533
4 東京 小林 知奈 東冠 54.133 174.932
関口 茉莉恵 東彗 61.066
鈴木 穂香 東純 54.466
松本 彩海 東鈴 59.400
5 東京農工 清水 ちあき 三九九王 59.333 174.665
佐野 愛実 E
増井 綾実 福風 60.666
橘 千晶 燈風 54.666

馬場馬術競技 男子団体

団体順位 大学名 選手名 馬名 総得点 上位3名 得点合計
1 日本 平山 直人 桜宝 59.066 185.665
酒井 将慶 桜檎 58.866
谷津 友崇 桜雲 63.533
鈴木 一生 桜頂 63.066
2 慶應義塾 山田 太郎 慶隆 60.800 181.132
益山 勇輝 H.アフロダーテ 59.266
三浦 大輝 慶晴 61.066
3 学習院 能田 治輝 千代桜 59.600 175.732
細田 勇気 暁桜 26.600
樫山 稜大 温桜 57.866
福光 一葉 翔桜 58.266
4 東京農業 鵜飼 勇希 ヒーローブラッサム 59.600 174.2
林 大地 トウショウカズン 55.000
南部 七輝 ランヘランバ 54.933
深水 翔平 ル・シェール 59.600
5 明治 村上 晃信 ルークM 53.533 172.532
後藤 慶 明桑 55.733
清水 諒 プライムローズM 56.133
西郷 雄盛 明鳳 60.666

障害馬術競技 女子団体

順位 大学名 選手名 馬名 タイム 総減点 上位3名 減点合計 総タイム
1 日本 中込 沙樹 桜礼 68.19 0 0
寺澤 穂 桜照 65.97 0
萩原 ひな 桜里 64.33 4
野々垣 茉鈴 桜恋 60.03 0
伊藤 なな海 桜閃 61.46 0
2 専修 近藤 舞宝 スイフト 67.91 0 4 193.03
井佐 あかり ラスベガス 63.43 0
永末 奈々 リアルモード 61.69 4
3 慶応義塾 木村 桐子 慶麗 66.29 0 4 199.5
杉浦 美桜子 慶雪 2反E 500
椎野 叶子 慶湊 63.65 4
松田 和佳 慶紗 69.56 0

障害馬術競技 男子団体

順位 大学名 選手名 馬名 タイム 総減点 上位3名 減点合計 総タイム
1 日本 谷津 友崇 桜閃 53.09 0 0 168.43
谷口 遼斗 桜魂 57.68 0
佐々木 凱輝 桜恋 57.66 0
氏部 倫大 桜礼 54.45 0
坂田 樹基 桜照 57.63 0
2 専修 梶川 徳都 スイフト 57.52 0 0 174.98
鈴木 航 フェアリーパウダー 60.33 12
丹治 翔 リアルモード 58.46 0
西野 翔 ラスベガス 53.89 8
鈴木 良明 リバーソウル 59 0
3 慶応義塾 山田 太郎 慶麗 59.12 4 504
中野 拓哉 慶雪 2反E 500
益山 勇輝 慶湊 61.24 0

団体4種目総合

順位 大学名   選手名 馬名 ポイント 上位 馬場合計   選手名 馬名 ポイント 上位 障害合計 4種目総合
1 日本 女子馬場 中込 沙樹 桜灯 33 248 女子障害 中込 沙樹 桜礼 42.5 227.5 475.5
藤岡 彩美 桜宝 45 寺澤 穂 桜照 37.5
重藤 エディット彬 桜雲 39 萩原 ひな 桜里 19.5
丹野 あんず 桜虎 40.5 野々垣 茉鈴 桜恋 33
男子馬場 平山 直人 桜宝 28.5 伊藤 なな海 桜閃 31.5
酒井 将慶 桜檎 25.5 男子障害 谷津 友崇 桜閃 31.5
谷津 友崇 桜雲 50 谷口 遼斗 桜魂 40.5
鈴木 一生 桜頂 45 佐々木 凱輝 桜恋 42.5
氏部 倫大 桜礼 28.5
坂田 樹基 桜照 27
2 慶應義塾 女子馬場 椎野 叶子 慶晃 37.5 203 女子障害 木村 桐子 慶麗 25.5 142 345
田所 由佳 H.アフロダーテ 28.5 杉浦 美桜里 慶雪 1
木村 桐子 慶晴 24 椎野 叶子 慶湊 21
坂口 利莉子 慶隆 9.5 松田 和佳 慶紗 34.5
男子馬場 三浦 大輝 慶晴 42.5
山田 太郎 慶隆 40.5 男子障害 山田 太郎 慶麗 24
益山 勇輝 H.アフロダーテ 30 中野 拓哉 慶雪 1
益山 勇輝 慶湊 36
3 中央 女子馬場 杉田 清佳 白雪 22.5 54 女子障害 長田 彩椰 白月 1 80.5 134.5
長田 沙椰 白月 18 杉田 清佳 白桃 36
緒方 琴海 アキトプレスト 5.5 緒方 琴海 白陽 1
石井 芙吹 白桃 1 石井 芙吹 エヴァン 24
男子馬場 松本 陽司 白光 8 男子障害 柗本 陽司 白光 19.5
試合結果をダウンロード
4 APRIL

試合・行事日程

12(FRI)
CCI2*ホーストライアル
13(SAT)
CCI2*ホーストライアル
13(SAT)
関東学生新人・OB競技会
14(SUN)
CCI2*ホーストライアル
14(SUN)
関東学生新人・OB競技会
20(SAT)
御殿場馬場馬術競技会 PART1 2019
21(SUN)
御殿場馬場馬術競技会 PART1 2019

年間行事予定

  • 全日本学生馬術三大大会2018特設ページ
  • 部員の声
  • OB・OGインタビュー
TOP