日本大学馬術部

VOICE

部員の声

VOICE 09

目標は、日本一連覇に貢献すること。

広瀬楓

2016年入学

日大を選んだ決め手は兄のアドバイス。

実家が育成牧場で三人の兄が全員乗馬をやっていたので、物心がついた頃にはわたしも馬に乗るようになっていました。高校も兄達の出身校に進み、全日本で優勝させていただいたりもしたのですが、大学進学は当初考えていませんでした。しかし日大の方から声をかけていただいたことで進学に興味を持ち、兄の「大学に行くのなら日本一のところでやったほうがいろいろなことを学べる」というアドバイスが最後のひと押しとなって、日大への進学を決めました。

初出場にして初優勝。

入部した当初は周りの部員たちが大人に見えて、違う世界に来たような感じでした。先輩たちはオーラが凄く、同期にも全然話しかけられなかったのですが、それでも毎日一緒に作業をしていく中で、自然と仲良くなっていきました。人数が多いので人間関係も多く学べる点は日大ならではだと思います。
はじめて出場した東都学生の新人戦はとてもよく覚えています。学生戦特有の雰囲気や、日大の名前を背負って出るプレッシャーに押しつぶされそうだったのですが、経験豊富な馬に乗せていただき、先輩方のサポートもあって勝つことができました。

あらためて感じるOB・OGの凄さ。

この2年間を通して感じたのはOB・OGの方の凄さです。最初の連覇につなげた方々など、この大きな組織の重圧を乗り越えて勝たれたわけですから、とても尊敬しています。昔からの馬術部をご存知の方だと見ている観点も違っていて、そばで聞いているだけで勉強になります。
今後の目標は、やはり全日本学生馬術三大大会で日本一になることです。連覇に貢献して、3種目完全制覇を目指して頑張っていきます。

広瀬 楓(ひろせ かえで)

スポーツ科学部競技スポーツ学科3年
北海道浦河高等学校出身

他の部員の声

OB・OG

10 OCTOBER

試合・行事日程

1(MON)
福井しあわせ元気国体
2(TUE)
福井しあわせ元気国体
3(WED)
福井しあわせ元気国体
4(THU)
福井しあわせ元気国体
5(FRI)
福井しあわせ元気国体
7(SUN)
第52回茨城県馬術連盟創設記念大会
8(MON)
第52回茨城県馬術連盟創設記念大会
26(FRI)
第48回全日本総合馬術大会2018
27(SAT)
第48回全日本総合馬術大会2018
28(SUN)
第48回全日本総合馬術大会2018

年間行事予定

  • 全日本学生馬術三大大会2017特設ページ
  • 部員の声
  • OB・OGインタビュー
TOP