日本大学馬術部

MEMBER

部員紹介

菅野 玲眞

かんの りょうま

今年の目標:馬術面、精神面で大きく成長する

生年月日
平成15年10月14日
出身校
都立桜町高校
学部・学科
スポ―ツ科学部 競技スポーツ学科
目標とする選手
上妻和道先生

桜烈

日々努力

私が初めて馬と触れあったのは小学4年生の時、馬術を習っていた母の影響で少年団の見学会に参加したのがきっかけでした。それから入団し8年間少年団で活動してきましたが障害、馬場、総合とどれらも本格的に取り組んだ事もなく、日本大学馬術部に入部した時にそれぞれの競技を専門とされている先輩方のレベルの高さにとても衝撃を受けると同時に自分もこうなりたいと思うようになりました。大学からは馬場馬術をメインに取り組んでいきたいと思っています。今の自分には足りないものが多く日々発見と挫折、成長の毎日です。日本大学は整った施設にレベルの高い馬達、またオリンピック出場経験のあるコーチ陣のレッスンなど馬術をする上で成長できる環境が整っていると思います。また部員数も多いためレギュラー争いが激しくお互いで高めあえる環境でもあります。このような充実した環境で馬術ができることに感謝し日々の練習に励み、また努力し、レギュラーを掴み取れるようがんばりたいです。(2022年5月)

10 OCTOBER

試合・行事日程

年間行事予定

  • 全日本学生馬術三大大会2021特設ページ
  • 部員の声
  • OB・OGインタビュー
TOP